「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:オーガナイズ( 6 )

c0266036_15510598.jpg


三連休の1日、クローゼットの片付けをしました。

以前にクローゼットハンガーを
イケア製からMAWA製に総入れ替えをしたのですが
(そのときの記事→★★★

そのMAWAハンガーにすっかりはまってしまい、
できるだけハンガー収納にしたいと思うように。

MAWAハンガーを買い足すことにしました。



今回購入したのは”エコノミック36P”。
ハンガーの弓なりのラインが
セーターやニットの型崩れをふせぐという形シリーズ。





c0266036_15505611.jpg


なるほどぴったりなのでした。

タタミジワ問題の解決になって
クローゼットが嬉しい♪















[PR]
c0266036_17594319.jpg

クローゼットの片付けをしました。
重いウールものを所定のところに・・・そして軽やかな薄手ものと入れ替え。
と、同時に
ずっと袖を通していなかったものや、
思い入れがあってとっておいたけれど、加齢とともに似合わなくなったものに見切りをつけました。

だいぶすっきりしたクローゼットの中。
それでもなんだか落ち着かない・・・そのわけは、

ハンガーだ!と思いました。



服は本当のところ、たたんでより、かけて収納したいのです。
が、、、
そもそもクローゼット自体が小さい。かけるハンガーの数は限られる。
一つのハンガーに2枚3枚かけてしまったり^^;(雑然)

c0266036_18302308.jpg

上から、
コストコ、イケア、MAWA のハンガー


コストコハンガーは夫が愛用しており、
ズボンなどをかけるバーのところに、
ゴムのポチポチした滑り止めがついているのがいいのだそう。


これまで私が使っていたのがイケアのハンガー。
見た目重視^^;でした。
ナチュラルウッドがずらりと並ぶとキレイだと自己満^^;
でも、たっぷり服をかけて、ぎゅうぎゅうのクローゼット。
ウッドの部分は全く見えませんでした。

今回、イケアを取っ払ってMAWA に総入れ替え^^

MAWAのハンガーのすごいところは、
ずり落ちない、肩幅ぴったり、軽い・・・


イケアハンガーは肩幅に合わないのも気になっていたし、
また、重さ145g、厚み2cm
(ちなみにコストコ168g、厚み2cm)
MAWA重さ61g、厚み1cm弱

c0266036_18554673.jpg
いろいろ種類あるのですが、私が選んだのは
肩幅36cmジュニア・レディーススリムサイズです。




かなりスリムになりクローゼットもすっきり、余裕ができました。
c0266036_18512142.jpg

ハンガー1本に1枚の衣類^^
ニットをかけてもずり落ちないのもいいです。

ハンガー自体が軽いってすごくいい・・・
ハンガーの上げ下げ、ストレスに思うこともありました。(年かな。。。)



c0266036_19001765.jpg

ウッドでなくても可愛い?!
キャスのサシェはずいぶん前に心優しいお友達(→☆ )からいただいたもの。
これだけで乙女気分^^
もうすっかり香りは消えてしまいましたが可愛いので。。。












[PR]
c0266036_0223651.jpg


年末の数日では終わらないのがわが家の大掃除。
なので、今からちょこちょこ始めています。
キッチンは時間をかけずに部分的にお掃除。
毎日、立つ場所なので、その日に目に付いた一部だけをきれいにしています。
今日はここ、明日はここ・・・といった調子^^;

ところで、
そんなこんなで思い出した、、ゴミ箱。


この家での暮らし始め、生活グッズをいろいろと買いそろえたときに
ゴミ箱については多くのわがままを抱えていたのでした。

私の欲しかったゴミ箱の条件は
・・・シンク下に収まる。
・・・ラクに引き出せるように、キャスターがついている。
・・・ステンレス製。
・・・ペダルで蓋が開く。

そんな理想のゴミ箱を探す、探す。。。で、無かった^^;
どれかひとつが欠けてもよろしくないのでついに強行手段。
条件の3つが揃ったシンプルヒューマンのゴミ箱を選び、
そして欠けた1つの条件、キャスターはプチDIY。



c0266036_040156.jpg


といっても、
両面テープで貼っただけ~^^;
でもこれがなんと意外にもグッドで使えるのです!
7~8年経った今も、とれたことなし。
たぶん、購入して床に降ろす前に、ホコリなど汚れがつく前に、
貼ってしまったのがよかったのかも。
両面テープも一応強力タイプを選びました^^



c0266036_0432297.jpg


両面テープ、アリですよ、すごい。おすすめです!
…が、キャスターが4つ貼れる場所が、ゴミ箱の裏にあるかがポイントです。
私は、展示しているショップへ行って裏底を確認。
シンプルヒューマンのこの形はokでした(笑)

シンプルヒューマン(simplehuman)の30l、バタフライカン。
プチカスタマイズしたお話でした。
[PR]
c0266036_9251038.jpg


たまには収納のこと。。。

雑然としているわが家の納戸の中ですが、
(普段はロールスクリーンで目隠し^^;)
ちょっと前に片付けをして、すっきりしたときの秘蔵写真(笑)

大好きなパルプボックスで、天井から床まで埋めています。
ボックスは、無印のものと、アスクルのもの。


家の設計段階で、この場所には、
以前から手持ちだったら無印のパルプボックスで収納したいと要望していました。
そのための棚を作ってもらったのですが、
無印のパルプボックスの規格サイズだけではぴったりと埋まらなかったので
他のメーカーで探したところ、アスクルがぴったりでした。
それなので、無印とアスクルのコラボ棚^^

取説やカタログや・・・
引き出し型の中には、工具や文房具などを収納しています。


パルプボックスは、数を揃えると、家具を買うくらいのお値段になってしまいますが、
丈夫なので、長いこと使えるし、組み合わせも自由なので、
家を移り住んだ先でも使えます^^
引越しの時も、ボックスそのままの移動でラクでした~


ただ気をつけなければならないのは、
メーカーがわりと頻繁にサイズの見直しをすること。
無印はとくにそれが多いらしい・・・


無印のパルプボックスを入れるために、
ぴっちりサイズを測ってつくった棚が、実はもう一箇所ありまして・・・
そこは撃沈^^;
新居に引っ越して、さあボックス買ってこようと思ったら
サイズ変更されており、棚にぴったり収まらなかったんです。


建築家の先生に、
無印は、ありがちだから、パルプボックスは早めに買い揃えておくといいですよ、と
言われていたのに、引越し前にモノを増やしたくなかったので・・・^^;
まさか~ねぇ、と言うことを聞かなかったせいでした;;;
そのまさか!!が起こってしまいました。

当然、その棚、パルプボックスで埋められておらず、
建築家の先生には伝えていません^^;
[PR]
c0266036_13311817.jpg


前の記事”キッチンの箱収納”に欠かせない相棒のご紹介^^

踏み台です。


キッチンの収納空間を無駄にしないためには
天井近くにあるモノにも手が届くのが大前提。

ところが、
踏み台を持ってこなければならない、というワンクッションがあるだけで、
面倒になって、自分の身長の手に届く範囲のモノしか使っていない。。。

要るものしか収納していないはずが
結局、上部に収納したものは、要らないものと変わらない扱い。。。

だと、ある時気づきまして~^^;

キッチンに立つときにいつでも目に入る、
置いておいても邪魔にならないコンパクトな、
普通の椅子としても使えるような、
見た目だけでなく、軽量、安定感ある、
”踏み台”が、あるといいなと探していたところ、

・・・見つかるものです^^;



c0266036_13455214.jpg


下ろした箱を載せて、傍らに置くのに使ったり・・・


この踏み台、
ずいぶん前にディノスの通販で購入したものですが、
青山のマチュリテでも見かけたことがあります。


わが家のキッチン棚収納は
このコなしではやっぱり不十分?なので、補足です^^
[PR]
c0266036_20541541.jpg


わが家のキッチン棚の中。
ちょっぴり公開です。

「暮らしのセレクト便」にて、本日掲載しております。
ぜひぜひ・・・
収納の参考にしていただけたらと思います。
なぜこのような収納にしたかについても、そちらで詳しく紹介しております。
ご覧いただけると嬉しいです。

ポイントは紙箱。
わが家のキッチン棚にぴったり合うサイズのものは、この

c0266036_20185856.jpg


アスクルの箱です。

幅と奥行が棚に合えば、
高さは可動板なので調節してOKでした。

棚空間が無駄なく使えます。

中身が外から見えないのがお気に入り・・・箱収納にした理由のひとつです。



キッチンのこまごましたものを分別して
それぞれの箱に収納しています。

普段あまり使わないものも、
箱に入れて、上段に収納。
よく使うものの邪魔にならず、
いざ使用したいときにも探すことなく取り出せます。

c0266036_2034529.jpg

そして、たとえば
こちらは、お菓子作りの箱。

お菓子をつくる時は、この箱ごと棚から出して
身近に置くところから始まります。

”きれいに整って機能的”が嬉しい紙箱収納です^^
[PR]