カテゴリ:お出かけ( 32 )

c0266036_11154103.jpg

週末にかけて関西方面に出かけていました。
かねてから予定していた家族の所用が大阪であり
この機会にあわせて予定を組んでいったところ
2泊3日で
大阪→京都→大阪→神戸と
強行スケジュール^^;大変疲れました~

その中でもずっと行きたいと思っていた
「大山崎山荘美術館」
もう2、3日早ければサクラももっと見事だったそう、、残念!
お茶をした喫茶テラスからの眺めです。



c0266036_11214640.jpg
館内は撮影禁止でしたので
バルコニーから外に向かって撮った写真ばかり^^;
大山崎山荘はイギリスのチューダー・ゴシック様式を基本にした建物。

↑この塔は、設計者によって、
山荘建設の指揮をとるために敷地内に建てられたものらしいです。



c0266036_11284736.jpg
この日はお天気ですみきった青空が美しかったです。


c0266036_11304315.jpg


c0266036_11310002.jpg
本当にバルコニーばかり・・・^^;
見事な英国調の山荘で内部もまたすばらしいのですが。
現在は美術館として公開されており、調度品や美の工芸品をふくめて
丸ごと堪能してきました。

安藤忠雄氏設計による建物もこれまた。
(写真、全く取り忘れました^^;)
周囲の景観に溶け込むように地中に埋め込まれて造られており
クロード・モネの「睡蓮」等が展示されています。
地中館は、地階からエレベーターを上がって地上から見ると
その形状がわかってまた面白かった・・・溶け込んでました~^^
わが家にとって思い出深い絵も展示されており感慨深い時間を過ごしてきました。




かけ足の三都の旅。。。
大阪では、家族から離れて一人フリータイムがあったのに
とてつもなく疲れてしまい梅田でぶらぶらして終了。
c0266036_11515905.jpg

大阪は土曜日だったこともあり
「CITY  BAKERY」 のみならずあらゆるところで行列していました~;;
カフェでまったり。。。
そうそう、話題(?)の「ブラッスリー ルービン」も行ってみました。
「・・・・」


そして今日。
不在中に受け取りできなかった荷物や、旅先で送ったもの、
受け取りなどで一日待機。
洗濯の山も・・・^^;




[PR]
c0266036_10421167.jpg


ひとり盛り上がり、、、あいかわらずの庭抜け写真ですみません^^;

息子が学校のお泊り行事から帰宅しました。
そんな息子と行動を共にしていたバッグ ↑


出発前、手荷物を入れるバッグがないから買ってとねだられ^^;
そういわれてみれば、適当な大きさのバッグって持っておらず
小学生の頃に買ったスポーツメーカーのエナメルバッグは
サッカーボールが入るサイズで大きすぎ、もうひとつのバッグは小さすぎ。。。

了解したところ、今度は
買いに行く時間がないから買ってきてと言われ、カチンときたものの^^;
納得の理由があったのですんなり代行屋となった私でした(笑)


「ドリフターのバッグが欲しい」と息子。
「は?ドリフターズ?」 ”ズ”をつけてしまうと全くの別物です^^;

原宿のキャットストリートにそのお店「ドリフター」があるらしく
本当に10数年ぶりにキャットストリートへ。
すごーくオシャレな通りに変貌していてびっくり^^;
天気もよくてお散歩にうってつけ。
立ち並ぶショップにも興味津々。
代行屋になってよかったと感謝したくらいでした(笑)



c0266036_10424163.jpg


で、「ドリフター」って?
何もわからず言われるがままにやってきたので
店員さんに素直に聞いてみたところ、

「ジャニーズの山下くんがドラマで持っていたバッグです」
!!!
納得~^^;
そういえば息子、夏に海が舞台のドラマ真剣に見てたかも。
知らず知らずのうちにジャニーズ関連のお買い物に駆り出されていたのでした。
中学男子の親にも巡ってくるとは思わなかった(笑)

でもこのブランド、カジュアルのなかなか素敵なデザイン^^
色、柄、形、いろいろあって、欲しくなってしまったものも。。。


世界感が広がって楽しめた出来事でした。



c0266036_11225173.jpg





ところで、
JR原宿駅周辺、「ギャレットポップコーン」の行列にはすっかり見慣れましたが、
その近くで???な光景が。
何もない、、、空に向かって、、、皆がスマホで撮っている!

全く意味不明だったのですが、後で
透明な歩道橋を撮っていたのだと分かりました^^; →

原宿の歩道橋、撤去されたんですねー
全く知らなかったし^^;・・・現場で違和感も感じなかった私でした。
透明な歩道橋、撮ってくるんだったな~
撮っておくべき原宿名所だったかも。
[PR]
c0266036_2128942.jpg


雪がちらちらと一時的に舞ったある日
「atelier aoitori」さん主催のスタジオ撮影会に行ってきました。

風邪もようやく落ち着き始めた絶好のタイミングだったかもしれません^^
とはいうもののちょっと過信もしてたかな~
カメラが重い重い^^;
帰宅して画像をパソコンに取り込んでみたら
ほとんどが傾いていてガックリ~

それでも現場は楽しかったです。


c0266036_21324244.jpg


久しぶりのスタジオ撮影会だったので戸惑いもあり。。。
どこを切り取ったらいいのか・・・分からないの^^;

フォトスタイリングはアングルを含めて考えて作っているので
自ずとフレーミングは見えてきます。
スタジオに放り出された私はカメラを抱えたまま右往左往でした^^;


c0266036_21361516.jpg


大変勉強になりました!
飯田先生、ありがとうございました。
[PR]
c0266036_1981962.jpg

c0266036_1994938.jpg
c0266036_1992689.jpg
c0266036_1985784.jpg

c0266036_1910858.jpg


たまには外フォト。。。iphoneにて。

ポカポカと暖かい今日は家族とお出かけでした。

帰りがけ、ランチに原宿のロンハーマンへ。
草食動物のように大盛り野菜を食べました。
チャイニーズサラダ^^
夫はパスタ。息子はチキンサラダ。
ちょうどお昼時で混んできたので、壁に向かって撮った写真ばかりですが。
(しかも私のサラダしか撮ってないし^^;)

のんびり店内を回ってショッピングも楽しみました。
ショッピングに興味のない息子が隅でケイタイいじっている姿をパチリ。
いっちょまえの格好に(笑)
[PR]
c0266036_16101425.jpg


友人と、国立の雑貨店巡りをしてきました。
駅の北側、、、雑貨店が点々と在るのですね~
「北欧、暮らしの道具店」など知られたお店から、
移転してきたばかりという作家さんのお店、
アンティーク雑貨店などなど。。。

暖かい日だったのでお散歩がてら、おしゃべりしながらの楽しいひととき。


ランチは駅南側の「George's」のカフェ。
「George's」は、
「TODAY'S SPECIAL」や「CIBONE」などと同じ会社が経営する雑貨ショップで
セレクトもそんなかんじ。
実は、私は知らなくて、ジョージズ^^;
でも品揃えが、あまりにも見たことがあったので店員さんに伺ったところ
・・・そんなお店だったのでした。
国立店は「TODAY'S SPECIAL」と「CIBONE」を足して2で割ったかんじなのだと
その店員さんはおっしゃっていました。

c0266036_163003.jpg


そこでいろいろとショッピングしたのですが、
前記事、フォトスタイリングで気になったクッションはこちらで見かけ、
私が結局買って帰ったのは、ブランケット。

くるくると丸めてゴムで留められる^^ゴムは布の端についています。
裏がもこもこした素材で、一番上の写真がそのアップ。

c0266036_1632548.jpg


カーキのようなグレー色で、この色に惹かれました。
悩んだけど、、、他に茶色と黒があり。。。
車に置いておいてもよいかもですね。

c0266036_163415.jpg


友人に、
ウチの玄関のところにぶら下げよ。と、かなり薦められたので
さっそく^^
[PR]
c0266036_9105934.jpg


石井佳苗さんの講座記事、後編へつづく前に。。。

本日(11/30)「Klastyling」に
ロックなコースターと小枝のマグネット~「ナチュラルな暮らしのヒント」から
掲載いただいています。
ダイジェストにまとまった素敵な記事です。


石井佳苗さんスタイリング講座の後、
祐天寺さんと自由が丘雑貨ハントに出かけました。
「TODAY'S SPECIAL」で、なんと小枝のマグネットを見つけてしまいました^^;
見た目同じの、ちょっと大きめ。
小さな幹の部分にひっかけができるマグネット製フック。
もちろんただの、リアル小枝のマグネット、としても使えます。
よく見ると、作りはやはり丁寧でした^^;
二人でフムフムしてきました。


そして、その「TODAY'S SPECIAL」のお隣に「ACME」がオープンしていてびっくり~

「ACME」はアメリカンビンテージの大好きなショップですが、
目黒のお店はちょっと行きづらかった^^;
自由が丘の開店は嬉しいです。


わが家のリビングのライト (Klastylingよりお借りしました) ↓
c0266036_9111755.jpg


ずいぶん前に目黒の「ACME」からやってきたもの。
アメリカのビンテージなライトですが、
メンテナンスも丁寧でお店の対応もとても親切でした。
サイズが心配だったので(天井高が、、)長いこと悩んだ経緯もあり・・・

自由が丘へ行く楽しみがまたふえました。
[PR]
c0266036_14104882.jpg


夏休み突入!
息子と密な時間を過ごしています。
これは予想外。。。
学業と部活、親であるワタシも絡まざるをえない毎日です^^;


先週末は、家族で関西へ1泊のお出かけでした。
朝早くに東京を離れ、その日は大阪で一人フリーだったので
気ままにぶらぶら。

噂のグランフロント大阪へ。
ここは、青山?と錯覚するほど青山っぽかった。。。
なんでも日本初、関西初、の店舗が中心に集まっているのだそう。
いろいろ楽しめました。
「ZARA HOME」で貝殻のタッセルを。
セールも始まっていてプライスダウンされていました。
関東では、横浜ららぽーと内にある「ZARA HOME」は
わが家からはなかなか行きづらい場所・・・はじめて行くことができました!



c0266036_14451094.jpg


立てかけているフックも一緒に購入したもの。

持って帰ることを考えると小物(や、壊れないもの)限定~^^;
でも「ZARA HOME」は、
大物ほど目について、、、なかなか見かけないような素敵なデザインだったり、
価格的にも割安な気が。。。


c0266036_14495939.jpg


貝殻モチーフはやっぱり好きだな~



そして、
ちょっと足をのばして、「タイガーコペンハーゲン」
アメリカ村はかなり若かった頃に行った以来です^^

満員電車のような混み具合で^^;
オバサンにはきつかった。。。それなのに、
やっぱりやめた、やっぱり欲しい、と逆流したり、、、かなり迷惑なオバサンでした。


c0266036_14572848.jpg


購入したもの。
ノートが使いやすそうで可愛かった。
☆のipad case は、ガジェット類コード類の持ち歩き収納用に。
ストライプのビニール製大きめポーチ
CDケースの大きさの黒い封筒
1穴のパンチが何となく可愛かった、、、等

「タイガーコペンハーゲン」は、ブラック&ホワイトのお店でも文具店でもないです。
偏った選び方をしただけです(笑)

これで2000円くらいでした。100円ショップかと思っていたのですが
100円がメインではなかったです。


この大阪ショッピングからはじまった夏休み^^
[PR]
c0266036_17174898.jpg


都内にお住まいのフォトスタイリストさんのお宅。
ブロカントでカジュアルなお庭も素敵なんです。

webマガジン「Klastying」
取材現場にこっそり^^;潜入しちゃいました。
(編集長やフォトグラファーさんのお邪魔にならないように・・・)


c0266036_17393058.jpg


お庭には素敵な小屋があって。
このカウンターのような・・・台(?)いいな~
そこにぴったりな錆さびの鉢植え♪



c0266036_17433726.jpg


この鉢をディスプレイしているアイアンの棚が
すごく気になって・・・欲しい~



c0266036_1749618.jpg


ここも好きな雰囲気。




c0266036_17495725.jpg


鉢をディスプレイしているアイアン製のスタンド♪
ワタシの身長より大きなのがありました。
元々は、フランスではワインボトルを乾かすときに使う
スタンドなのだそうです。
「エリソン」っていうんですね!

このお庭で暮らしたい、と本当に思いました。
小屋あるし~^^
[PR]
c0266036_1227552.jpg


お友達のakoさんがサロンを再オープンされたということで
そのオープニングセミナーに行ってきました。

「大人女子のARTセミナー”ミュシャ編”」

この絵、見たことある~、と思う程度の知識しか持ち合わせていないワタシでしたが
その鑑賞の仕方や、ミュシャの背景を知って
興味をわかずにはいられない~^^
心を動かされました。

シンメトリーとアシンメトリーのバランスがとても美しい。。。
グラフィックデザインのとり入れ方も素敵♪

特に気に入ったのが
タバコ用葉巻「JOB」の宣伝用ポスター

力強い女性が描かれており
計算された、目線や巻髪や・・・その他もろもろ^^

そして驚いたことに
「JOB」の「O」の文字が、女性の頭で隠れていて・・・
この斬新的デザイン、すごすぎ!



そういえば・・・

つい最近、ヘアーサロンで


女性ファッション誌の、表紙のタイトルの真ん中の文字が、
モデルの顔で隠れているのを発見して驚愕したところでした。



c0266036_12595881.jpg



表紙のタイトルといったら、一番大事なところだというのに
素直に読ませないとは;;;
この雑誌って、なんて強気なんだろう、相当自信をもっているのね~
と、しげしげ眺めたばかり^^;

・・・だったのを思い出し、


「ミュシャ」だったの~??

帰り道、本屋さんに立ち寄りあらためてチェック。

すると、なんと今や
目につく女性ファッション誌、
トレンド追求形雑誌のほとんどが、こんな表紙^^;
雑誌名の一部がモデルの顔で隠れてました。
いつから???
び、びっくり。
「ミュシャ」展開催で広まったトレンドなのかな~
それともずっと以前から?
ファッション誌を最近手にしていなかったので分からなかったです。

それにしても、
タイトルを知っている雑誌なら、隠れていても分かりますが、
若者向けギャル系雑誌については
オバサンには、タイトルさえも読めないのでした^^;


いろいろと勉強になりました。
ありがとうakoさん^^
いただいたリーフレットをリビングに♪
芸術とは無縁のわが家のリビングでも、
なんとなくマッチしてしまう「ミュシャ」の世界です。
[PR]
c0266036_20592920.jpg


マダム市川先生Junko先生、そしてNaoさんの立ち上げた
東日本大震災復興支援チャリティイベント”ひまわり”プロジェクトへ。

第4回目になる今回は、
サンクトペテルブルグ出身のエレーナさんによる
本場ボルシチの作り方デモンストレーションと
ロシアのお話でした・・・もちろんその場で出来上がったあつあつの
ボルシチをいただいて^^


c0266036_21242553.jpg

↑こんな和やかムードの中、調理をしながらの
市川先生とエレーナさんの掛け合いトーク


ボルシチって、
赤いスープの中に、肉や野菜がゴロゴロ・・・というイメージでしたが

エレーナさんのボルシチは、
お肉は2cm角、野菜は千切りに近く、
じゃがいもにいたっては煮込んで形がなくなる状態。
それが、コクがあって美味しいんです。

スープの赤みは「トマト」だと思っている日本人が多いと、エレーナさん。
はい、ワタシもそう思っていましたら、
「ビーツ」の赤みなのだそう。

「ビーツ」これから調理に取り入れてみよう!

(あぁ、、、うっかりボルシチの写真を撮るの忘れてしまいました^^;残念)



c0266036_2127776.jpg


ロシアに何度もご旅行されている市川先生のトークも
興味深かったです。
ロシアに行ってみたくなりました。


そして、そして
トップのお菓子の写真は、Junko先生の”パブロヴァ”
すごく私好み♪美味しい~~
メレンゲに生クリームってこんなに美味しいのね!とはまりました。
生きているうちにもう一度食べたいと思ったお菓子でした^^

お菓子、といえば・・・
エレーナさんに、
日本に”ロシアケーキ”ってあるけれど、アレはロシアにもあるのか聞いてみましたら、
「ないです。それに”シベリア”っていうパンもロシアにはありません」
ふ~ん、そうなんだ~^^;


素敵なプロジェクトにお誘いくださりありがとうございました♪
[PR]