夏小夏・食べておいしい、エコでやさしい

c0266036_22150353.jpg

鮮やかなカナリヤイエローが、爽やかな夏を
感じさせる柑橘系フルーツ「小夏」。


「小夏」は保存期間も長いんですよ。
みずみずしくて甘くて、大好きなフルーツです。



c0266036_22153557.jpg

白い甘皮は残して、そのままいただきます。




c0266036_22151377.jpg

わが家流剥き方^^
ヘタの部分をナイフで切り落として
あとは手で、縦に細長く剝いていきます。

この皮は、使い道あり。
このように剝いた形にこだわりあり。



c0266036_22154420.jpg

皮はステンレス磨きに^^
細長く剝いた皮は、手に収まりやすい形なんです。


片付けが済んで、お掃除し終えたシンク。
皮の白い部分をあてて磨きます。
そうすると、ステンレスが曇るかんじがしますが
それをまた洗い流してみてください。
ピカピカになりますよ^^

柑橘系の爽やかな香りも残っていいかんじです。



c0266036_22152346.jpg

皮は乾燥しないように、ビンなどに入れて
冷蔵庫保存がいいと思います。


柑橘系フルーツの皮には、リモネン、ペクチン、クエン酸などの
天然の成分が含まれていて、
汚れを落としたり、ニオイをとったり、艶を出すなどの効果があるそうです。



c0266036_22155669.jpg

夏の柑橘系フルーツの皮は、厚いので
そのまま磨くのに扱いやすいです。
ナチュラルでやさしいお掃除にいいですよ^^


爽やかな甘みとほどよい酸味も
夏の暑い日にぴったりのフルーツでした。












[PR]
by cory350 | 2014-08-27 23:06 | 暮らし