赤坂 相模屋さんの”くず餅” oishii

c0266036_11255276.jpg

昨日から降り続いている雨は
今朝になって警報に変わっていました。

今日の外出の予定はどうなるのかなと
やきもきしていましたが中止に。
息子も休校になり家でまったりです。




赤坂の老舗甘味処
相模屋さん→★のくず餅をいただきました。


c0266036_11325337.jpg

包みをひらくと、くず餅にきな粉、黒蜜が
こんなふうに^^


この色の組み合わせになんだかインスピレーション。

パステルに引き締めの黒が効いてます。
この組み合わせいいな~
包装紙以外は自然の色だものね。。。
とても綺麗。


c0266036_11360082.jpg


くず餅は1㎝くらいの厚みにカット済み。
たて・よこだけカットでOK。
これってセンスが試される?!

さてどうやって切ろうかな~といろいろ考えましたが、、、




c0266036_11404887.jpg


結局、無難に落ち着きました。

でもくず餅はやっぱりこの形が美味しい^^
意味あるのかな。。。




c0266036_15575580.jpg


歯ごたえに喉ごし、さわやかな甘み^^
とても美味しかったです~!




::追記::

関東のくず餅は、小麦粉を発酵させてつくる製法で
関西の、透明~半透明のものとは違うのだとか・・・
あまり意識したことなかったのですが、そういわれてみれば。
最近よく見かける葛まんじゅうは関西のもので、
涼しげな透明の葛の中に餡ですね。


相模屋さんのくず餅は白濁した色で
明治28年創業の味なのですね~^^





[PR]