リビングにつながる庭づくり3

c0266036_8571937.jpg


数度の打ち合わせ。
実際に現場を見ていただいて測量なども。

コンタクトをとってから工事当日までの期間は
けっして短くはなかったけれど、
よりよい庭をつくるために必要な期間であったと思います。



c0266036_95961.jpg


こちらから提示した庭イメージ。。。
いろいろ、切り抜きや本などで”こうしたい”という庭のイメージをお伝えしました。
ブリキ、赤銅色、男っぽい、、、が、3大wordsかな。

プランニングと、また窓口になってくださったブロカントYさんには大変お世話になりまして・・・
私の希望や思いを伝えるのに全く苦労しなかったです。
即理解してくれて安心しました。
そうそう!とお互いのビジョンが同じものだと感じました。

よい枝ぶりの植木を見つけると確保しておいてくれたり、雑貨類もまた・・・
アンティークものは出物なので
風合いや素材、サイズなど、
ジャストなものを見つけるのも大変だったのでは。
オーナーの買い付けから戻るのを待って確保してくれたり、、、

私は待つのは嫌でないので(妥協のほうが嫌;;)
果報は寝て待った!?甲斐ありました^^



c0266036_9255582.jpg


土に差したラベルはYさんお手製。
ブリキ製がすごいです。



c0266036_928241.jpg


元々あったジャンク雑貨。
高さ20センチもない小さな柵でなんとなく花壇周りに差していたもの^^;

こうして重ねて横たわっているのを見て感動しました。
オシャレに見える~
さすがのプロのスタイリングテクニック。



c0266036_933117.jpg


お庭レポもそろそろフィニッシュです~
[PR]
by cory350 | 2014-03-05 09:55 |