フォトスタイリングクリエイティブ2013.6

c0266036_11193834.jpg


梅雨空の今日は家にこもっています。
体が鈍っているのか、連日の疲れが癒えることなく蓄積中・・・


今月のクリエイティブ研究科の実践は
色々、いろいろ・・・

↑ やさしい雰囲気いっぱいの窪田先生のスタイリング
本当はもっとニュアンスある、ドラマチックな写真になるはずが
ワタシが撮るとこんなものです^^;


でも、
この実践写真のポイントをうかがったときに
ふと頭をよぎったのが、家にあるはずの、ある切り抜き。
あんなことができるようになるのかと嬉しくなりました。

見たくなってごそごそ出してきたインテリアスタイリングのスクラップ・・・↓

c0266036_1115310.jpg


ほらこんな壁~

・・・なかんじになるらしいです。本当は。
南都先生の実際の写真は、壁、こんなのだったのでした。

雑誌スクラップの壁はライティングでつくっていると思いますが

そうでない、上のフォトスタイリング写真は
ほんわりとすばらしく可愛い。

撮り方しだいでせっかくの素敵なスタイリングを、
フツウ。にしてしまうわけで・・・
・・・実物より素敵さを落とすような、そんな残念な写真にならないように
したいものだ。と思う今日この頃。



c0266036_115489.jpg


こちらもひと目で
(分からないけれど^^;)芸術的~と思ってしまう素敵なスタイリング写真。
自然光を操る南都先生の所作に
ただただ固唾を呑んで見入ってしまいました。


雑誌のスクラップを広げたら
面白くてやめられず。
でも、あぁこんなかんじが好きだったのねと再確認するのは楽しいですねー
[PR]